虫歯について、基礎知識から虫歯による病気、虫歯の治療事情までのまとめサイト

放っておくとどうなるの?本当は怖い虫歯と歯医者の治療事情

まずは虫歯の基礎知識から

皆さんは、虫歯を経験したことがありますか?
虫歯になってしまって、歯医者で治療をしてもらったことがある、なんて人が多いのではないでしょうか。
学校などの歯科健診で、虫歯だと初めて気づくケースも多く、虫歯は意外に気づきにくいものです。
虫歯というものは怖いもので、初期の段階では痛みがないため、自分は虫歯になっていないと思っていても、実は虫歯だらけだった、痛む寸前だった、ということもあります。
痛みはじめてから、歯医者に行くと、もう虫歯がかなり進行してしまっていて、取り返しのつかない事態になってしまうことも。
そして虫歯は、今まで虫歯になったことのない人、1回治療を受けたことのある人など、だれでもなる可能性のあるもので、歯があるかぎりずっとその危険はつきまといます。
虫歯は身近なものです。だからこそ軽視しがちですが、実は放っておくと、意外な重病を引き起こしたり、命にかかわることもあるものなのです。
虫歯になっちゃったけど、治療に行く時間もなかなかとれないし、あんまり痛くないからいっか、と考えるのは、危ないことなのです。
このサイトでは、そんな虫歯の基礎知識、放置してしまった場合の怖さ、虫歯が引き起こしてしまう意外な病気、歯医者の治療事情などをそれぞれまとめました。
虫歯はだれでもなってしまう可能性のあるものです。虫歯になったことのある人も、ない人も、これからのために、一緒に虫歯について勉強していきましょう。

おすすめリンク

大森で選ぶ痛くない歯医者

子どもでも安心して通える痛くない大森エリアの歯医者の選び方とそれぞれの特色について解説

虫歯という身近な病気を知ろう

虫歯という言葉を知らない人はいないのではないかというくらい、虫歯は私たちにとって身近なものです。 そんな身近な虫歯ですが、意外に詳しいことはよくわかっていない、という人が多いのが現状です。 そこで、ここでは虫歯の基礎知識についてまとめていきたいと思います。

虫歯と命にかかわる重病

虫歯は身近なものだから、ついつい軽視してしまいがちですが、実は、場合によっては命にかかわる、重大な病気につながったりすることがあります。虫歯と命にかかわる重病、あまり結びつかず、ピンとこないという人も多いでしょう。そこでここでは、そんな虫歯と重病についてまとめていきたいと思います。

虫歯の最新治療

虫歯は進行具合によって、治療の仕方が異なってきます。そして、最近の虫歯の治療は抜く、削るという、少なからずリスクの伴うことをしないものも、ふえてきました。 ここでは、そんな虫歯の治療事情について、具体的な例をふまえながら、みていきたいと思います。